IFRS Cyber Learning

IFRSを学ぶためのe-learningです。
「Cyber基本シリーズ」でIFRSの基礎知識を固め、「Cyberアップデートシリーズ」で知識のアップデートを適時に行えます。

Cyber基本シリーズ

IFRSの基礎知識を身に付けたい方にお勧めです。IFRSの各基準の基礎知識を、日本基準との比較も含めながら、分かりやすく解説します。実践的な問題も織り交ぜていますので、知識を確認しつつ考えながらインターラクテイブに学習できます。
基本的に2013年6月末までに公表されている情報をもとに、現在適用されている基準について解説しています。

<目次>

  • まずこれだけは知っておこう
  • IFRS/日本基準の主な差異
  • 財務諸表一般
    (IAS第1号、IAS第8号、IAS第34号)
  • 収益の認識 その1
    (IAS第18号)
  • 収益の認識 その2
    (IAS第18号、IAS第11号、IFRIC第13号、IFRIC第15号)
  • 棚卸資産
    (IAS第2号)
  • 有形固定資産
    (IAS第16号、IAS第17号、IAS第23号、IAS第37号、IAS第40号、IFRIC第1号、IFRIC第4号)
  • 資産の減損
    (IAS第36号)
  • 無形資産
    (IAS第38号)
  • 引当金
    (IAS第37号)
  • 税金
    (IAS第12号)
  • 従業員給付
    (IAS第19号)
  • ストックオプション
    (IFRS第2号)
  • 金融商品 その1
    (IAS32号、IAS第39号、IFRS7号)
  • 金融商品 その2
    (IAS第39号、IFRS第7号)
  • 外貨換算
    (IAS第21号)
  • 開示
    (IAS第33号、IAS第10号、IAS第24号、IFRS第5号、IFRS第8号)
  • 連結
    (IFRS第10号、IFRS第11号、IFRS第12号、IAS第28号)
  • 企業結合
    (IFRS第3号、IFRS第10号)
  • 初度適用
    (IFRS第1号)
  • 公正価値測定
    (IFRS第13号)

Cyberアップデートシリーズ

最近公表された基準を中心に、最近の動向について詳しく学びたい方にお勧めです。

<目次>

  • 金融商品
    (IFRS第9号)
  • Inform IFRS Cyber Learning ログイン IFRS Cyber Learningは、IFRSを学ぶためのe-learning(ビデオ)です。
    会員の方はIDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

    ID:
    パスワード:

    *ID・パスワードをお忘れの方は、こちらよりお問い合わせください。